プロフィール

greenmom27

Author:greenmom27
自宅で子ども英語講師とリトミック講師をしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

子ども英語講師が選んだ洋書絵本たち
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月は、少しゆとりができそう。
明日で夏休みも終わりです。

7歳と4歳の娘たちもいよいよ、学校が始まります。

毎日夜更かしばかりだったので、また早起き生活に慣れるまで時間がかかりそう。

さて、話を教室の方に持っていきましょう。

うちの教室は1クラス最大5組までの少人数なのですが、今年度は、昨年度と違い、満席に達するクラスがなく、

しかも、8月に入って、生徒さんの入院や足の骨折、ママの出産による休学などがあり、在籍者はいるのに、実際に来れる生徒さんは少ないという状況になっています。

私が生徒さんの保護者なら、特に英語の場合は、出席者が少ないことを一人あたりの子どもの発語の機会、話しかけてもらえる回数が増えるととらえて、喜ぶのですが、一般の保護者の方々はどのようにとらえるのかなーと思っています。

教室は1歳から小学1年生までの子どもたちに来てもらっていて、幼稚園児さんまでは、まだまだ他の子に合わせるということもなかなかできないので、少人数であれば、よりきめ細やかに対応できて、いいと思う面も多々あります。

ただ、大人数のクラスにくらべると、集団の力が働かず、子どもがわがままを通そうとしたり、駄々をこねるようなこともあるので、マイナスの面も感じることがあります。

どちらにもメリットデメリットはありますが、レッスンからよりたくさんのことを吸収してもらえるよう、努力を続けたいと思います。

そうそう、9月は、今までなおざりになっていた教室の広告活動をしたり、いろいろな人にあったり、さらに英語の腕を磨く時間を作りたいと思います。

english_parent88_31.gif
→クリックお願いします。ありがとうございます
スポンサーサイト
”手”の絵本、きれいな絵です。
先週のレッスンのテーマは「手」。

手とそれから、触覚のレッスンをしました。

その中で使用したこちらの絵本。とてもきれいな絵が描かれていて、個人的にも大好きです。



piggies1
それぞれの指にはぶたさんがいます(fat little piggies,smart little piggies,long little piggiesなど)

piggies2
時々、寒いぶたさんたち→別のページには熱いぶたさんたちが載っています。(hot/coldが遂になっています)
その他 clean/dirtyも

piggies3
ベッドタイムになると、ぶたさんたちは、おなかまでスキップしていって、さらに足の指でダンス。
(絵本の最中や、絵本の後に、指を動かしながら、おなかや足まで下がっていって遊んだりするとまた楽しめます。
 体の部位も覚えられます)

最後には、ぶたさんはお休みします。

english_parent88_31.gif
→クリックお願いします。ありがとうございます









大人が読んでも面白い絵本
clothing title

今日は、こちらの絵本「Animals should definitely not wear clothing.」(動物たちは、絶対衣服を着るべきでない)を紹介します。

もしも、動物たちが、服を着たら、どんな不都合なことになるかについて書かれていて、絵を見ただけでおもしろいです。

clothing2
卵が産み落とせないよー

clothing3
ばかっぽく見えるー

clothing4
あらっ!偶然にもおばさんと同じ服だった!気まずい雰囲気だわ


この絵本を購入したのは、ずいぶん前ですが、親子英語サークル時代に、読み聞かせにしようしました。

親子レッスンで「洋服」や「動物」がテーマの時のサブの絵本として、読み聞かせすると面白いと思います。




english_parent88_31.gif
→クリックお願いします。ありがとうございます
リチャード スキャリーの美しい絵本
主人公のうさぎのニコラスが、それぞれの季節にどのようなことをするのかが描かれています。
作者は、有名なリチャード スキャリー。購入してから、気づきましたが、こんなタッチの絵も描くんですね。
美しくて、見とれてしまいます。

bunny title

bunny2
春は、お花を摘む、ちょうちょと追いかけあいこして遊ぶ。

bunny3

bunny4
秋、冬支度をする動物たちを見る。

文章は、見開き1ページに長くて3行で、とてもわかりやすいです。

子どもと一緒に絵本を見ながら
「Do you want to chase butterflies in spring?」や「What do you want to do in summer?」など、お話するといいですね。




english_parent88_31.gif
→クリックお願いします。ありがとうございます
美しい絵本 テーマ「season」
主人公のうさぎのニコラスが、それぞれの季節にどのようなことをするのかが描かれています。
作者は、有名なリチャード スキャリー。購入してから、気づきましたが、こんなタッチの絵も描くんですね。
美しくて、見とれてしまいます。

bunny title

bunny2
春は、お花を摘む、ちょうちょと追いかけあいこして遊ぶ。

bunny3

bunny4
秋、冬支度をする動物たちを見る。

文章は、見開き1ページに長くて3行で、とてもわかりやすいです。
「watch」がいろいろなページに出てきています。
watch the birds, watch the frogs, watch the leaves falling from the treesなど

私は、先日この絵本を「forest」をテーマにしたレッスンで使用しました。






english_parent88_31.gif
→クリックお願いします。ありがとうございます
テーマ”海”の絵本
引き続き、”海”がテーマの絵本です。SANY0056.jpg

ノリのいい歌が入ったCD付きの絵本です。

海の底には、実際に穴があるらしいです!!

たくさんの海の生き物が次から次に、数珠つなぎのように出てきます。開いたページの中から、新しく出てきた生き物を探すのも楽しいですね。

実は、この絵本、食物連鎖についても描かれています。

同じフレーズの繰り返しなので、わかりやすいと思いますが、CDは、とても早口で歌っていますので、同じ速さで歌うことは
難しいと思います。

ゆっくりとした速さで、読み聞かせてあげるといいと思います。またCDの聞き流しもいいですね。



SANY0057.jpg

SANY0058.jpg

SANY0060.jpg

SANY0063.jpg
お話の後のページには、きちんと説明が書かれてありますので、子どもさんが小学生になり、理解ができるようになったら、日本語を交えて説明をしてあげるといいですね。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。